注目のアンチエイジング|化粧をしなくても埋没法で美しい二重が手に入る!

化粧をしなくても埋没法で美しい二重が手に入る!

ウーマン

注目のアンチエイジング

レディ

若返りへの働き

美容整形で行われるアンチエイジングでは、メスを使わない施術もたくさんあります。その1つにサーマクールがあり、これは高周波によって肌のシワやたるみを改善させていく効果があります。いわゆるリフトアップとなり、肌全体が引き締まってくるようになるのです。サーマクールが発する高周波は、皮膚の真皮にあるコラーゲンに働きかけていきます。高周波の熱を受けたコラーゲンは縮まるので、それによって引き締め効果が発揮されます。刺激を受けたコラーゲンは逆に活性化していくようになり、新しいコラーゲンの生成にも影響してきます。年齢的にコラーゲンの量が少ない場合でも、サーマクールのお蔭で若返りが実現できるのです。なお、サーマクールは顔だけでなく、たるみなどが気になるお腹や二の腕などの部分にも受けていくことができます。

気になる持続期間

サーマクールは、基本的に1回の施術で効果があらわれてくるようになります。即効性はありませんが、施術後の2〜3か月後には徐々に効果が感じられてきます。そして半年を目処にした時期が一番効果が発揮されやすくなり、理想の見た目に近づけます。しかし、その後から徐々に効果が落ち着いてくるため、サーマクールの持続期間はだいたい半年ぐらいまでと把握しておくようにしましょう。再び効果を実感していきたい場合は、再度サーマクールを受けていく方法もあります。しかし、施術の費用は決して安くはないため、続けて受けていくのも負担がかかります。サーマクールの効果をできるだけ持続させたい場合は、日頃から肌への刺激を避けて、入念なケアを行っていくことです。これだけの行いで貴重な効果も長く維持できるようになるため、施術後は特に意識していきたい方法です。